Lenon


Lenonをフォローしよう!


4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!


路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。

保護する団体や施設が充実してきているため、昔に比べて助かるケースは増えているようです。

ただ、やはり捨てられている現状はなかなか改善されないとの事。

そんなある日、ロサンゼルスでも迷い猫が発見されました。

ロサンゼルスに住むシンシアさん。

彼女は用事を終え、駐車場に停めてある車へ戻ろうとしたその時です。

路上でうずくまっている薄汚れた毛の塊が。

よくよく見てみると、なんと酷く汚れた子猫だったのです。

最初に見た時は子猫だとわからないくらい汚れていたと当時の様子を語るシンシアさん。

ちなみにこの時、子猫を見つけられたのは不幸中の幸いというべき発見だったのです。

その理由とこの出会いの結末は、次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主が撫でるのを止めた時、驚きの行動を見せた正直すぎるハスキー(笑)

かわいい犬と言えば、小型犬が多いイメージですよね。 確かに室内で飼いやすい小型犬が人気を博しています …

フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・

共存 最近は違う種族の動物同士が仲良くしている写真が多いですよね。 インコと猫のショットなどは、獲物 …

赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・

自分の赤ん坊に接するピットブルに男性は大パニック!しかしその経験から、男性は“闘犬”への意識の変革を願うようになった・・・

飼い主に捨てられた過去を持つワンちゃんが新しく家族となった男の子に愛情を注ぐ姿に感動…!

飼い主に捨てられた過去を持つワンちゃんが、新しく家族となった男の子に愛情を注ぐ姿に胸が熱くなる!心温まる光景はこちら・・・

幸せが続くと信じて生きてきた20歳の老犬に待ち受けていたのはあまりにも残酷な運命だった…!

幸せが続くことを信じて生きてきた「ソノマ」と言う20歳の老犬!しかし待ち受けていたのは、あまりにも残酷な運命だった・・・

PREV : ハイビームを後続車に警告する『貞子ステッカー』が怖すぎて背筋凍りそう・・・
結局最後まで名前を呼ばれなかった結果、あからさまに拗ねちゃったワンちゃんがかわいい…! : NEXT