Lenon


Lenonをフォローしよう!


4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!


路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。

保護する団体や施設が充実してきているため、昔に比べて助かるケースは増えているようです。

ただ、やはり捨てられている現状はなかなか改善されないとの事。

そんなある日、ロサンゼルスでも迷い猫が発見されました。

ロサンゼルスに住むシンシアさん。

彼女は用事を終え、駐車場に停めてある車へ戻ろうとしたその時です。

路上でうずくまっている薄汚れた毛の塊が。

よくよく見てみると、なんと酷く汚れた子猫だったのです。

最初に見た時は子猫だとわからないくらい汚れていたと当時の様子を語るシンシアさん。

ちなみにこの時、子猫を見つけられたのは不幸中の幸いというべき発見だったのです。

その理由とこの出会いの結末は、次のページにてご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

9匹のエキセントリックな猫たちがお疲れ気味な人間の心を癒してくれます・・・

会社や学校、お子さんをお持ちの方はPTA懇談会などなど、社会にはストレス要因で満ち溢れています。 疲 …

動物にアニマルセラピー?病院で「僕がそばにいるにゃ」と弱っている動物たちに寄り添う野良猫に癒される・・・

みなさんは「アニマルセラピー」をご存知ですか? 動物と触れ合うことで、心が落ち着いたりストレスが軽減 …

野生に返したライオンは育てた人間を忘れてしまうのか?1年後に会いに行ってみると・・・

1969年のロンドンで、とある百貨店にライオンが売られていました。 客を呼び込むため「動物売り場」が …

余命数日の愛犬と1,900キロの大冒険!最高の思い出が起こした奇跡とは!?

アメリカのニューヨークに住むロドリゲスさんの愛犬「ポー」。 ロドリゲスさんは、動物保護施設でポーに出 …

全身をハチに刺された犬が膝の上に頭を乗せた瞬間、彼女はこの犬が必要とするものが何か悟った…!

飼い主と犬は、固い絆で強くつながっています。 飼い主は犬の命に対して全責任を負います。 その一方で、 …

PREV : ハイビームを後続車に警告する『貞子ステッカー』が怖すぎて背筋凍りそう・・・
足の形であなたの性格傾向がズバリ当たる診断が恐ろしく的中していると話題に! : NEXT