Lenon


Lenonをフォローしよう!


4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!


路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。

保護する団体や施設が充実してきているため、昔に比べて助かるケースは増えているようです。

ただ、やはり捨てられている現状はなかなか改善されないとの事。

そんなある日、ロサンゼルスでも迷い猫が発見されました。

ロサンゼルスに住むシンシアさん。

彼女は用事を終え、駐車場に停めてある車へ戻ろうとしたその時です。

路上でうずくまっている薄汚れた毛の塊が。

よくよく見てみると、なんと酷く汚れた子猫だったのです。

最初に見た時は子猫だとわからないくらい汚れていたと当時の様子を語るシンシアさん。

ちなみにこの時、子猫を見つけられたのは不幸中の幸いというべき発見だったのです。

その理由とこの出会いの結末は、次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

気持ち良さそうにピットブルの厚い胸板で寝転ぶ赤ちゃん!この組み合わせは癒されます・・・

ピットブルは強い闘争心をも持ち、闘犬として活躍していました。 戦うために改良され、究極の闘犬とも呼ば …

キツネ村なのに話題なのはヤギさん!?入っちゃダメなところに入る自由なヤギさんたちに目が離せない!

宮城県には蔵王キツネ村という施設をご存知ですか。 このキツネ村は今、ネット上でちょっとした話題になっ …

世界一美しい犬の人生を大きく変えたのはたった1枚の写真だった・・・!

オーストラリアで暮らすアフガン・ハウンドの飼い主であるルーク・カヴァナーさんは、 自分の犬の美しさを …

ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?

「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。 病気と高齢のため、最期の時までホスピス …

子猫はゴミ箱の中でびしょびしょに濡れていた→男性は躊躇することなく子猫をお家に迎え入れる…!

警官として安全のため、昼夜を問わず街のパトロールをしてきたコーディさん。 いつも通りお仕事をしている …

PREV : ハイビームを後続車に警告する『貞子ステッカー』が怖すぎて背筋凍りそう・・・
足の形であなたの性格傾向がズバリ当たる診断が恐ろしく的中していると話題に! : NEXT