Lenon


Lenonをフォローしよう!


スーパーで買ったウズラの卵を電気行火で孵化させた中学生は命の奇跡を学ぶ…!


千葉県松戸市に住む中学1年生の片岡優貴くん。

学校の自由研究として取り込んだのはうずらの卵の孵化でした。

市販の自動孵卵器を使わずに電気行火で温度管理を確認し、うずらの卵はスーパーマーケットで購入しました。

失敗に失敗を重ねながらも諦める事無く、ついに1ヶ月の取り組みの末、

見事に2羽のヒナを誕生させることに成功しました。

まだ12歳の優貴くんでしたが、このことによって命の大切さを知ることになりました。

その経緯を詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この猫には魅力がいっぱい詰まっています…里親さんに抱きしめられてから愛が止まりません!

今から3年前、マイケルさんとミカラさん夫婦は猫の『モンティ』と出会いました。 以前の飼い主が充分な世 …

慎重に近づいた時、動かない動物の弱い息遣いに気づいた男性→そして男性がとった行動とは…!?

マサチューセッツ州のファルマスという小さな町がありました。 その街を散歩していた男性が見つけたのは、 …

ニャンコ感激!ボールプールをプレゼントしてもらった猫の喜びレベルがすごい・・・

商業施設の幼児向けキッズコナーで、「ボールプール」をよく目にします。 小さい子供達がボール一杯の中で …

老猫を老人ホームに派遣するという保護施設のプログラムがみんな幸せになれると話題に!

アニマルセラピーの効果は絶大的です。 動物の持っている癒しパワーが、心を閉ざしてしまった子ども達にも …

保護施設から引き取った犬が、7歳の娘の近くで突然狂ったように暴れ始めた!保護犬の勇敢さと子供との絆に心震える・・・

捨て犬ハウスとの出会い アメリカ、フロリダ州にモリー・デルーカちゃん一家が住んでいます。 モリーちゃ …

PREV : この4歳の女の子はこの日が誕生日!そのことを見知らぬおじいさんに伝えようと声をかけた結果・・・
ベルメゾンの冬用品という悪魔と出会ってはいけない!あっという間にダメ人間が出来上がる・・・ : NEXT