Lenon


Lenonをフォローしよう!


スーパーで買ったウズラの卵を電気行火で孵化させた中学生は命の奇跡を学ぶ…!


千葉県松戸市に住む中学1年生の片岡優貴くん。

学校の自由研究として取り込んだのはうずらの卵の孵化でした。

市販の自動孵卵器を使わずに電気行火で温度管理を確認し、うずらの卵はスーパーマーケットで購入しました。

失敗に失敗を重ねながらも諦める事無く、ついに1ヶ月の取り組みの末、

見事に2羽のヒナを誕生させることに成功しました。

まだ12歳の優貴くんでしたが、このことによって命の大切さを知ることになりました。

その経緯を詳しく知りたい方は、次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どうしてそんなトコにいる…?理由を尋ねずにはいられないワンちゃんの珍行動12選!

癒しをくれる犬の珍行動 飼い主に従順でかわいくて、いつも我々を癒して止まないワンちゃん。 そんなワン …

ネコがあなたを噛む本当の理由を知らなければ…ネコの仕草には気持ちがいっぱい!

ネコの行動を知ろう! ドイツでは犬派よりネコ派の方が多いと言われています。 あなたは、どちらのほうが …

野生を捨てたネコたちの戦い!→・・・って、そんな攻撃アリなの?(笑)

ネコのケンカといえば・・・ みなさんはネコ同士のケンカを見たことがあるでしょうか? たまに野生のネコ …

海の中で人懐っこすぎるアザラシに遭遇!ダイバーさんにお腹をナデナデされてうっとり・・・

もしも 海の中で野生のアザラシにばったり出くわしたら、どうしますか? アザラシは元来フレンドリーで人 …

危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。 この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海は …

PREV : この4歳の女の子はこの日が誕生日!そのことを見知らぬおじいさんに伝えようと声をかけた結果・・・
ベルメゾンの冬用品という悪魔と出会ってはいけない!あっという間にダメ人間が出来上がる・・・ : NEXT