Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身をハチに刺された犬が膝の上に頭を乗せた瞬間、彼女はこの犬が必要とするものが何か悟った…!


飼い主と犬は、固い絆で強くつながっています。

飼い主は犬の命に対して全責任を負います。

その一方で、犬は飼い主へ無償の愛を返してくれます。

ところが、この無償の愛で応えてくれる犬への無責任な態度をとる飼い主が多くなってきています。

今回ご紹介するアメリカでおきたスティンガーという犬の場合も、

無責任な飼い主のせいであやうく命を落とすところでした。

スティンガーは全身をハチに刺された上に、アレルギーのせいで深刻な状況にいました。

suthin1

スティンガーをケアしてくれた女性へ甘える姿から、

この女性は瞬時にスティンガーが必要としているものが何を理解したそうです。

いったい、スティンガーは何を必要としていたのでしょうか?

詳しくは次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?

頭が片側に曲がってしまっていた犬は無事に救出されたものの、なぜか悲しそうな目をしていた…!果たしてその理由とは?

目に涙を浮かべてこの世を去った兄弟犬から離れようとしない犬!動物にも人間のように心がある・・・

皆さんは、双子の兄弟を見かけた事はありますか? 身近にいるという方も、実は自分と兄弟が双子だという方 …

警察犬をクビになってしまったシェパード犬の転職先にビックリ!

普段の生活の中で、警察のお世話になった事がある人は少ないのではないでしょうか。 あるとしても、免許の …

「僕のバス停へようこそ」バス停で待つ間、遊んでくれる猫が話題に!

バス停の猫 バスが来るのを待っている時間、皆さんは何をしながら過ごしていますか? 本を読んでいるとい …

誰もが諦めかけていた…!イタリア地震で崩れた家の中で16日間1匹で生き続けた奇跡の猫・・・

イタリア中央地震 イタリア中央地震で崩れた瓦礫の中から、ピエトロという猫が奇跡的に救助されました! …

PREV : 左足を切断しなければならなくなった男性→しかし彼のある行動に世界中が驚き、そして賞賛した…!
火災現場から子猫の声!カメラマンが子猫を助けるために火の中に飛び込んだ結果・・・ : NEXT