Lenon


Lenonをフォローしよう!


仕事を辞めたのも共に旅に出ることにしたのも、全てはこの1匹の猫と出会って人生が変わったからでした…!


都会で会社勤めをしている中で、単調なリズムになってはいないでしょうか。

朝起きて仕事へ行き、遅く帰ってきて寝るような生活です。

便利さに身をゆだね、ストレスを抱えながら生きてはいないでしょうか?

そんな漠然とした疑問を持っていたある男性が1匹の猫と出会い、世界が変わります。

それでは。男性と猫の素敵な旅をご紹介します。

ウィローとの出会い

オーストラリアの企業で働いていたリチャードさんは、

昔の彼女が保護施設から連れて来た「ウィロー」という名前の黒猫を引き取りました。

ウィローはリチャードさんがつらい時、いつもそばにいてくれたのです。

whiro0

やがて彼女が自分の元を去っていき、リチャードさんはウィローを生涯世話しようと決心しました。

そして、ある疑問を感じたのです。

「こんな、閉鎖的な暮らしでいいのか?」

そしてリチャードさんは、10年間働いていた会社を辞めました。

ウィローと旅に行こう!

whiro1

リチャードさんは会社を去り、財産のほとんどを売却してしまったのです。

そして今までの生活から離れるために、必要な荷物をバンに詰め込んで新しい世界へと旅立ちました。

whiro2

それでは何のしがらみも無いふたりの、ゆったりとした旅の風景を次のページにてご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

野良犬がゴミを荒らしている!しかし犬が探していたものは食べ物ではなくて・・・

犬はとても賢い動物だと言われています。 介護や救助の場面で大いに活躍していますよね。 犬は大昔から人 …

「誰かぼくのこといりませんか?」5年間誰にも引き取られずに施設で過ごしたピットブルはメッセージ付きで写真に写ったことで大きく運命が変わった…!

チェスター アメリカのニューヨーク州にある動物保護団体、「The North Fork Animal …

前足が障害で使えなくとも後ろ足で上手に立つ子猫の心温まる成長の軌跡をご覧ください・・・

2016年4月下旬。 2匹の兄弟と共に保護された『ラス』は保護施設へ収容されました。 施設のスタッフ …

この双子の猫は目が見えない!それでもお互いにそばを離れず、支え合う姿に心温まる・・・

ある女性がオーストラリアのシドニーに住んでいました。 彼女の裏庭で生後3ヶ月ほどと思われる、2匹の子 …

台風の日に家族とはぐれて震えていたスズメ→一晩だけ保護したらなかなか見られない姿を見せてくれた!

ある台風の日のことです。 男性は雨に濡れて震えているスズメを発見しました。 家族とはぐれてしまったの …

PREV : 『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』、トランプ氏の勝利を予測していたことが判明…!?
ピコ太郎(古坂大魔王)のずっと支えられ続けていたあの人との深い愛が感動的だと話題に!「製作費、俺が払うわ」 : NEXT