Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護した犬と写真を撮ったら犬を手放すよう警察から命じられた!その理由が理解に苦しまざるをえない・・・


ミュージシャンのダンさんは1匹の犬を保護しました。

その犬の名前はディギー。

ダンさんは新しい家族としてディギーを迎え入れ、愛情をたっぷりと注ぎました。

そんなダンさんはディギーを保護した記念に幸せいっぱいの笑顔で写真を撮り、その写真をSNSに上げました。

その写真がネット上で話題となったある日、ダンさんの元に警察がやってきたのです。

警察はダンさんに、「その犬をすぐに手放しなさい」と勧告してきたのです。

一体なぜ、保護した犬を手放せというのでしょうか?

その理由が気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

18歳で飼い主に捨てられた老猫!施設職員の懸命さと熱意が幸せへと導く・・・

みなさんは、猫の平均寿命がどれ位かご存知ですか? 近年、人間の平均寿命は年々上がっていますが、実は猫 …

写真が大好きなシベリアンハスキー!「撮って撮って〜」と自撮りに何としても写り込もうとする姿がかわいい・・・

自撮り写真を撮ろうとして、ペットが写り込んでしまったという経験はありませんか? 今回ご紹介するハスキ …

魚の煮付けを撮影していたら思いがけず「決定的瞬間」の撮影に成功してしまった…!

ある日、魚の煮付けを撮影していたTwitterユーザー!しかしそこには思いがけず、「決定的瞬間」写っていた・・・

あなたの人生は保護犬との出会いで変わる!ある投稿から伝わる感動の日常をご覧ください・・・

Spokey 飼い主に見捨てられてしまった犬の過去に、一体何があったのかを知ることはできません。 彼 …

塩の上に生きているハマグリを置いた結果、とんでもない衝撃映像となった・・・

塩の上に生きているハマグリを置いてみた!その結果、とんでもない衝撃映像が完成することに…!詳細はこちら・・・

PREV : ペヤングの新商品が凄まじいと話題に→フタを開けたらワカメが盛り盛りドーン!!
このウサギはお隣のスリッパを仲間だと信じて疑っていないようです・・・ : NEXT