Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間を警戒していたけど本当はずっと寂しかった…たっぷり甘えてくれた野良犬の姿に涙が止まらない・・・


ペット大国のアメリカ。

幸せに暮らすペットがいる一方で多くの野良犬が殺処分されます。

そのような不幸な犬を救う活動を行っている団体が ”Hope for Paws”です。

その団体は全米で活動を行っており、団体の理念は全ての犬を救うことにあります。

今回は、”Hope for Paws”が保護した犬の急激な変化が感動を呼ぶものでしたので是非お話ししたいと思います。

この保護された犬は人間を警戒していましたが、

保護された直後に車の中で”Hope for Paws”のスタッフに甘えています。

この時の犬の様子がなんともいじらしくて”Hope for Paws”のスタッフも、

この犬に「お前はほんとうにいい子だね!」となでてあげます。

その時の犬の表情を見るとスタッフへの信頼に満ちているのです。

この姿を見れば涙が自然に込み上げます。

この犬の様子を見れば、無責任にペットは飼えないでしょう。

詳しい内容は次のページにてご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

子グマが川で溺れて大変!しかし母グマは慌てず安全な道を通った→母の冷静な愛に絶賛の声…!

夏になると水難事故が相次ぎますよね。 でもこれは人間に限ったことではありません。 動物にも水難事故は …

小銭を置くと猫さんの手がしっかり預かっていくリアル貯金箱がニャンともかわいい…!

貯金箱は色々あります。 単純な作りの物、凝った作りのもの、デザインが素敵な物…。 こちらの貯金箱(? …

動かないことで有名な鳥、ハシビロコウさん→あってはならない姿を晒してしまう…!

上野動物園の人気者の意外な姿とは? 上野動物園の数多くの人気者たちを押しのけ、マニアックな人気で愛さ …

カエルがワニに近付いて行った→その後起きた出来事に「マジか!?」と叫びたくなる…!

ジャカルタ出身の写真家、 タント・イェンセンさんが撮影した写真がとても珍しい瞬間を捉えているとして注 …

PREV : 300円を持って行って170円のパンを購入→おつりの計算の仕方で文系か理系かがわかる!
車の後ろにある羽→その正しい使い方はどうやらこうだったようです・・・(笑) : NEXT