Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間を警戒していたけど本当はずっと寂しかった…たっぷり甘えてくれた野良犬の姿に涙が止まらない・・・


ペット大国のアメリカ。

幸せに暮らすペットがいる一方で多くの野良犬が殺処分されます。

そのような不幸な犬を救う活動を行っている団体が ”Hope for Paws”です。

その団体は全米で活動を行っており、団体の理念は全ての犬を救うことにあります。

今回は、”Hope for Paws”が保護した犬の急激な変化が感動を呼ぶものでしたので是非お話ししたいと思います。

この保護された犬は人間を警戒していましたが、

保護された直後に車の中で”Hope for Paws”のスタッフに甘えています。

この時の犬の様子がなんともいじらしくて”Hope for Paws”のスタッフも、

この犬に「お前はほんとうにいい子だね!」となでてあげます。

その時の犬の表情を見るとスタッフへの信頼に満ちているのです。

この姿を見れば涙が自然に込み上げます。

この犬の様子を見れば、無責任にペットは飼えないでしょう。

詳しい内容は次のページにてご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬と一緒に空の旅へ…日本初&ANA発、わんダフルな企画『ワンワンフライト』の全貌がこちら!

愛犬の『手荷物』扱いに抵抗… 夏本番。 家族で避暑地に旅行などしたい季節です。 今や犬や猫も家族の一 …

初めての外に怯えて渋滞中の子ハスキー!1匹の勇者が現れた結果・・・

子ハスキーたちにとっては初めての外!しかし怯えてしまって渋滞が発生(笑)そんな中、1匹の勇者が現れた結果・・・

子猫がおとなしくお座りしていると思ったらなんだか様子が変!ひょっとして・・・

お座りする子猫? モフモフした子猫ちゃんがちょこんとお座りしています。 お行儀の良い子猫ちゃんですね …

飼ってみたら大きな猫だった(笑)ピューマを一般的なアパートで飼ってみると・・・

ごく普通のアパートに住む家族がそこでピューマを飼ってみることに!そうしてみると、ピューマは大きな猫だったことが判明(笑)

犬が自らドッグフードを買って帰る様子が話題に!おつかい犬の健気な姿・・・

ペットを飼っているご家庭の中には、芸を教えそれを自分のものとしている動物も数多くいると思います。 例 …

PREV : 火災現場から子猫の声!カメラマンが子猫を助けるために火の中に飛び込んだ結果・・・
ちょっと変わった子猫?・・・いいえ、違います!人懐っこいフェネックギツネにメロメロ…! : NEXT