Lenon


Lenonをフォローしよう!


長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!


アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。

モルダーはニューヨークの路上で保護された子猫で結膜炎を患い、盲目になりかけていましたが、

保護施設での治療によって失明の危機を脱することができたのです。

moruda1

実はアダムさんとこのモルダーとの出会いには、運命的なものがあったのです。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

撫でたい飼い主と守りたいインコの、猫への想いがぶつかる戦いの模様をご覧ください(笑)

ちょっと眠くなったのか、猫ちゃんはいつもの場所でうとうとし始めます。 猫ちゃんの上にはインコが乗って …

「ローンできますか…?」980円で購入した金魚の緊急手術の費用とその理由とは!?

オーストラリアはブリスベンのとある動物病院に、なんと金魚が診察に訪れました。 名前は「コンカー」。 …

飼い主と犬が保護施設で奇跡的に再会!しかし、犬はただ残酷な現実を思い知るのみだった・・・

アメリカにある動物ケアセンターで、この悲しい出来事は起きてしまいました。 アメリカのカリフォルニア州 …

美しい花をジーッと見つめていた猫が24時間後、その花が原因で命を落とすことに…!

美しい花をジーッと見つめている猫!しかし24時間後、この猫は見つめていた花が原因で命を落とすことに…!その理由がこちら・・・

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

PREV : 『となりのトトロ』の衝撃事実!サツキとメイを送り届けた後のネコバスが示していた行き先とは?
世界で活躍するレディー・ガガは心も美しい!会見で贈答された着物に涙する・・・ : NEXT