Lenon


Lenonをフォローしよう!


長年一緒だった愛猫とのお別れ→その後保護施設を訪ねると天国へと旅立った愛猫にそっくりな子猫が…!


アダムさんが保護施設で出会ったその猫は『モルダー』と言いました。

モルダーはニューヨークの路上で保護された子猫で結膜炎を患い、盲目になりかけていましたが、

保護施設での治療によって失明の危機を脱することができたのです。

moruda1

実はアダムさんとこのモルダーとの出会いには、運命的なものがあったのです。

気になる方はぜひ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「旅行に連れて行けないから殺して」正月をゆっくり過ごしたい人間のエゴで多くの動物が殺処分される広島の現状!

正月に旅行に行けないからというあまりにも身勝手な理由で、広島では多くの犬や猫が殺処分されているそうです…!詳細はこちら・・・

意外だったストレス解消法!ワンちゃんと眠ると体に良い7つのワケとは・・・?

しつけって難しい! 「主従関係をはっきりさせるため、愛犬と同じ布団で寝てはいけない」と、 よく犬のし …

「ようこそ、これからよろしくね!」新しい家族を優しく歓迎する2匹のシェパードに癒される・・・

家族に新しいメンバーとして赤ちゃんが加わり、 優しく歓迎する2匹のシェパード犬の動画が話題になってい …

人間に怯えて吠え続けていた犬!心に深い傷を負い、殺処分寸前だった犬の運命は?

心に深い傷を負い、人間に怯えて吠え続けていた犬!あと少しで殺処分という決定が下ってしまったこの犬の運命は・・・?

この母親は自分の子供の他に、”人間ではない母違いの双子”を育てる!運命の出会いに心癒される・・・

シカゴ在住のイベット・アイベンスさんは2児の母です。 アイベンスさんが2人目の出産後に目にした広告は …

PREV : 『となりのトトロ』の衝撃事実!サツキとメイを送り届けた後のネコバスが示していた行き先とは?
世界で活躍するレディー・ガガは心も美しい!会見で贈答された着物に涙する・・・ : NEXT