Lenon


Lenonをフォローしよう!


ちょっと変わった子猫?・・・いいえ、違います!人懐っこいフェネックギツネにメロメロ…!


子猫?

動物の子供は、どんな種類でも可愛く感じてしまいますよね。

あどけない顔を見ていると思わず笑みがこぼれます。

それがたとえライオンやヒョウであっても。

まして子犬や子猫はなおさらのこと。

思わず抱きしめたくなるほど可愛いものですね。

こちらのお宅はそんな可愛い子猫と遊んでいるのでしょうか。

fene1

飼い主さんが遊びながら『子猫』に「お座り」を教えています。

お座り、ちゃんとできるかな?

でも、なんとなく様子が違うような…。

あれ、猫じゃない?

この可愛い動物は一体なに?

答えは次のぺージで。

気になる方は是非ご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母親は飼い犬に噛まれてショックだった!しかしそれによって身に迫る危険を知ることができた・・・

パッチ カナダに住むデイビス家には、近所の家族から譲り受けた犬「パッチ」がいます。 パッチは家族の一 …

虐待されたこの犬は、人間と仲良くなることを拒んだ!心を癒すたった1人の小さな親友を除いて・・・

カナダに住むエリザベス・スペンスさんは、 動物保護シェルターで8歳のイングリッシュポインターという種 …

猫好きではなかった男性が1匹の猫と運命的な出会いを果たした結果・・・

公園を散歩していた夫婦のもとに、1匹の猫がやってきました。 その猫は猫嫌いな夫に駆け寄り、スリスリと …

この牛が普通の牛よりキュンとくる理由に気づけた人はロマンチスト!どこが素敵なのでしょう?

大空の下、のびのびと暮らす一匹の牛。 一見普通の牛に見えますが実はこの牛、他の牛より素敵な牛なのです …

家族の一員として赤ちゃんの誕生を待ちわびる猫から溢れる家族愛にほっこり・・・

セムソン 猫のセムソンは発見された時、生まれて2週間ほどしか経っていませんでした。 満足に歩くことも …

PREV : 車の後ろにある羽→その正しい使い方はどうやらこうだったようです・・・(笑)
出産間際の17歳の母親は自分が死ぬと分かっていた!そして小さな命を誕生させた結果・・・ : NEXT