Lenon


Lenonをフォローしよう!


生後2ヶ月で成長が止まった2歳の猫!懸命に生き、新しい生活を手に入れいます・・・


ジゼルは大きな障害を抱え、今まで生きてきましたが、

診察を終え養育士さんの元で療養することになり、元気に過ごすようになりました。

jiji

こちらが猫のジゼルです。

ジゼルは障害によって、2歳でありながら生後2ヶ月の段階で成長が止まってしまいました。

全盲のジゼルは体も思うように動かず、いつも心細く生活していたことでしょう。

それが一転温かな毛布や優しい人間に触れ、幸せを感じる事ができたのではないでしょうか?

そんなジゼルの生活を覗いてみましょう。

気になる方はぜひ次のページもご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どうしてそうなった!?ゴミ収集車で運ばれるアライグマがシュール過ぎる!

ゴミを荒らす動物の代名詞ともいえるカラスの知能は大変高く、オラウータンを凌ぐと言われています。 賢い …

あの『幻の鳥』の親戚!虹色に輝く“ミノバト”はある絶滅種のDNAを持っていた・・・

“ミノバト”というハトの仲間をご存じですか? ハトといえば公園にいる灰色のハト、セレモニーや手品で活 …

鯉が落ち葉の上を泳いでいる!?この写真の真実に誰もが仰天・・・

自然は、時として驚嘆するような物を見せてくれます。 そんな時に「生きていて良かった」と思い、 その感 …

高価な胆汁のために熊は生きたままお腹に穴を開けられた!保護団体の懸命な看病の末に・・・

熊の胆汁 漢方薬として名高い「熊胆」。 その名の通り、熊の胆汁です。 日本では消化器官全般に効く貴重 …

キツネと猟犬→本来は敵対するはずの2匹が友情で結ばれた時、社会に向けられた訴えに耳を傾けなければならない…!

みなさんは犬猿の仲という言葉をご存知でしょうか。 相容れない2人の存在を示す言葉ですよね。 この犬猿 …

PREV : ヤクルトスワローズにドラフト3位で入団した梅野雄吾は2代目糸井嘉男?会見での珍回答がオモシロ凄い!
野球帽の裏面にあった白いメッシュ!懐かしさ漂うこれって何のための物だったか知ってますか? : NEXT