Lenon


Lenonをフォローしよう!


「どこに行っちゃったの?」目の前で飼い主が命を落とした場所から離れられない愛犬の姿に心が痛む…!


かなり有名な「忠犬ハチ公」という実在した秋田犬がいました。

約10年もの間、亡くなってしまった飼い主を渋谷駅で待ち続けたというお話です。

この実話は「ハチ公物語」(1987年・日本)として映画化され、

アメリカの方でも「HACHI 約束の犬」(2009年)としてリメイクの映画になったほど、人の心に染みる話です。

pako

このようなハチ公物語とも思える話が、アメリカでもあったのです。

とても悲しそうな表情をしている犬。

一体どうしてしまったのでしょうか?

亡くなった飼い主を思い続ける悲しい愛犬のお話を次のページからご紹介いたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

冬の日、ゴミ箱の中で寒さに震えながら鳴く声→女性の愛に溢れる行動に感動・・・

寒い寒い冬の日、もし子猫が震えてあなたを見上げていたらあなたはどうしますか? 捨て猫を拾うってそんな …

「ねぇねぇ、僕にも見せてよ!」カメラマンが何を撮っているのか気になる15匹の野生動物たち

怖い距離感 野生の動物を写真に収めるためにファインダーを見つめるカメラマン。 そんなカメラマンに近づ …

1匹の犬に命を救われたハチドリ!自分を飛べるようにしてくれた命の恩人への感謝のしるしに心温まる・・・

野良犬の保護 みなさんは、野良犬を保護したことはありますか? 大人しい野良犬であれば保護の際の危険は …

お母さんハスキー、出産の途中でインク切れを起こしたようです→画像を見たらマジだった(笑)

俗にオオカミ犬とも言われているシベリアンハスキーは、 その見た目の大きさと迫力とは異なり、性格はとて …

モップのように汚れていたプードルが大変身を遂げ、第二の人生で幸せを掴む…!

モップのようなプードル ある日、 動物保護団体「Hope For Paws」に毛の絡まったホームレス …

PREV : 天女の羽衣の様に神秘的で美しい『彩雲』を名古屋で観測…!その美しさと意味とは!?
ヤクルトスワローズにドラフト3位で入団した梅野雄吾は2代目糸井嘉男?会見での珍回答がオモシロ凄い! : NEXT