Lenon


Lenonをフォローしよう!


車に轢かれて血だらけの馬に警察官が行ったことが世界中で共感を呼びました・・・


日本ではあまり馴染みのない、警察の騎馬隊。

アメリカでは馬にまたがり、パトロールなんて光景もあまり珍しくないのだそうです。

そんなアメリカのオクラホマ州で生まれた馬のシャーロット。

シャーロットは2歳の時、テキサス州ヒューストンの警察に入隊しました。

騎馬警察隊の一員になったシャーロットはD.ハーリジョン隊員の相棒として、入隊後4年間働いたのです。

しかし去年の12月、悲劇が起きました。

syaro

シャーロットに起きた悲劇とは何だったのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. ヒューゴお父ちゃん より:

    人間もさ、本当は心優しい生き物なんだよ。それなのにどうして
    傷付けあったり戦争するのかな?
    この地球上から醜い争いが無くなるとしたら、そう、エイリアンが
    侵略して来るか、惑星かなんかが衝突して人類が滅亡する時?
    その時初めて自分達の愚かさに気付き互いに手を取り合って祈りを
    捧げる、そして思うんです。 ああ、こんな事になるんだったらもっと、
    もっと仲よく平和に暮らしてれば良かった・・・・

  関連記事

怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!

顔を見せない野良猫 フィラデルフィアの路上を彷徨っていた元気のない1匹の野良猫。 その猫の様子を見て …

かわいい子猫はまだまだ食べ盛り!夢中で食べ続ける食いしん坊さんにすっかり魅了されてしまいます・・・

食べ物への欲求は第一次的欲求です。 動物が生きていくために最も必要な欲求が『食べること』なのではない …

12年間檻の中に閉じ込められ続けていたワンちゃんが、初めて「外の世界」に触れた瞬間…芝生の音に驚く姿に胸が締め付けられる!

ワンちゃんが、外で元気そうに走り回る。 少し街を歩いて公園などを見渡せば、よく見かける光景ですよね。 …

人間に食べられる運命から逃れた牛を待ち受けていたのは犬としての人生!?

人間に食べられる運命から逃れられた牛に待っていたのは犬としての人生!?ほっこりする幸せそうな様子はこちら・・・

17年間一緒に暮らした最愛の友がこの世を去った時、涙を流した目が全く見えない象・・・

2頭の象 タイにある自然動物公園で、 年老いた象の「マエ・パーム」と目が見えない象の「ジョキア」が互 …

PREV : 犬が吠えながらお風呂場に入ってきた→母親はそんな犬を叱ったがその真相が危険を知らせているのだと分かり…!
天女の羽衣の様に神秘的で美しい『彩雲』を名古屋で観測…!その美しさと意味とは!? : NEXT