Lenon


Lenonをフォローしよう!


その醜すぎると言われた見た目ゆえ、見向きもされなかった子猫→ケージの中で家族との出会いを待ち続けた結果…!


私たちは、何でも「美」に価値を持ちすぎているように感じませんか?

もちろん、美しいものを見たり所有したりすることは喜びです。

でも、完璧な美は本来それが持つ個性をつぶすこともあります。

他の人や物とは違う。

違うことから個性が生まれる。

この違いと個性こそが、大切なものではないのでしょうか。

今回海外から心温まる動物のお話しが届きました。

romio

このお話しから、個性というものをもう一度考えてみませんか。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

肌寒い日に、愛犬に毛布を貸してあげた→翌朝庭に行くと胸が熱くなる光景を見た!

毛布と言えば大抵寝る時に、しかも寒い時に使うのが定番と思います。 動物を庭で飼っているご家庭でも寒い …

猫のパパになった気分?どこへ行くにも猫を肩に乗せて歩く男性の2年後・・・

育児放棄されたスティンキー 何匹か一緒に生まれた兄弟の中で、特に小さな猫がいました。 名前はスティン …

悲しそうな顔をした両耳のない子猫を保護し、回復することを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

悲しそうな表情を浮かべた、両耳のない子猫を保護!将来回復して元気になってくれることを願って愛情を注ぎ続けた結果・・・

後ろ足がない状態でも必死に生きようとする子ヤギの姿に胸が熱くなる・・・

草食動物は他の動物とは違い、産まれてすぐに立ち上がらなくてはなりません。 そこが野生の世界だった場合 …

犬用の「噛みつき防止マスク」→パグの装着見本だけ絶対に様子がおかしい(笑)

みなさんは、「噛みつき・拾い食い防止マスク(犬用)」を知っていますか? 主に動物病院や犬の美容院で使 …

PREV : あの日の約束を果たすため、『ONE PIECE』が熊本地震からの復興を全面的に支援!その詳細がこちら・・・
この赤ちゃんは両親によって、メモと共に公園に捨てられていた→4年後の赤ちゃんの変化に親は言葉が出なかった…! : NEXT