皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!


痛みに耐えて…

pene1

救出直後のペネロペです。

皮膚がひび割れ、毛は抜け落ち、あまりにもひどい状況です。

スタッフが保護した時は、犬だとはわからないほどだったと言います。

スタッフの方々は懸命に治療を施しました。

皮膚疾患は1日2日では完治しません。

ペネロペのように全身が疾患に侵されていては、なおさら長いスパンでの治療が必要となります。

pene2

触るだけでも痛がるペネロペ。

薬を塗ればひどい痛みに苦しまなければなりません。

そして、動けばかさぶたになった皮膚が擦れてこれまたひどい痛みに苛まれます。

そんな中で、ペネロペの病との辛く長い戦いが始まりました。

pene2

ペネロペはスタッフを信じて身体を預けてくれた優しい心の持ち主でした。

そして、病気に負けない強い気持ちを持った犬でもありました。

そんなペネロペだからきっと良くなる、そう信じて治療は続きました。

そして日々は過ぎていきました。

回復したペネロペ

pene3

ボロボロだった身体にだんだんたくましい毛が戻ってきました。薬も効いて身体を掻くこともなくなってきました。

pene4

カメラを見つめるペネロペです。

今は元気に上を向いて歩けます。

以前のように顔を下げて歩くことはなくなりました。

pene5

庭を駆け回る姿は元気いっぱいです。

以前のペネロぺから、この姿を誰が想像できたでしょうか。

スタッフさんたちと2人3脚で掴んだ幸せへの第一歩です。

pene6

立派な犬になりました。

きっと今のペネロペなら子どもたちも怖がらず、笑顔で抱きしめてくれるでしょう。

痛みと戦い、彼女は病気を乗り越えました。

そして自分を取り巻くマイナスの環境さえも乗り越えて手に入れた、今までとは違う景色。

これからのペネロペは笑顔に満ちた幸せな日々を送ることができるでしょう。

病気はなりたくてなるわけじゃない。

でも、なってしまう犬もいるというのが現実です。

ペットの犬は、その長い歴史のなかで人の友達となっていきました。

友達を助けることに理由はいらない、そう思いませんか?

出典:YouTube

【関連記事】

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

一目見ただけでは何の生物か分からなかったものの正体は、飼育放棄されてゴミとして捨てられていた2匹の犬だった…!

虐待、そして監禁…人間にトラウマを抱えた犬が心を開いた瞬間の明るさに満ちた表情!

16歳の少女が発見した子犬は血に濡れた状態で捨てられていた!さらにその近くあったビニール袋には考えられないものが・・・

虐待されたこの犬は、人間と仲良くなることを拒んだ!心を癒すたった1人の小さな親友を除いて・・・

 



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

バケツをくわえた大型犬!中に入れて運んでいるものとの様子が可愛すぎる!

賢いワンちゃんは、いろいろな物を運んでくれます。 介助犬は新聞紙や鍵などをくわえて、飼い主さんに届け …

おもちゃのような動きをする子犬が可愛すぎて思わずニヤニヤしてしまう・・・

思わずニヤニヤしてしまうこと間違いなしの動画をご紹介(笑)おもちゃのような動きをする子犬が可愛すぎる!詳細はこちら・・・

感染症で両目を失いながらも幸せそうに生きる猫!その前向きさは私たちに大切なことを教えてくれる・・・

アメリカのカリフォルニア州にある動物保護施設で働くセレナさんが、 ある日捨てられていた子猫を保護しま …

駅前でボロボロの状態で発見された子猫の数ヶ月後の変身ぶりに胸が熱くなる・・・

私たちの身近で暮している猫は、野良猫になってしまった子はいても元々の野生種はいません。 捨てられた猫 …

子グマが川で溺れて大変!しかし母グマは慌てず安全な道を通った→母の冷静な愛に絶賛の声…!

夏になると水難事故が相次ぎますよね。 でもこれは人間に限ったことではありません。 動物にも水難事故は …

PREV : 27秒の間に表情をコロコロ変えて必死にご飯をおねだりする猫の姿にデレデレせずにはいられない…!
子猫が頑張って近づいてくれたがなぜか何度もつまずいていた→女性が心配になって拾い上げると…! : NEXT