Lenon


Lenonをフォローしよう!


皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!


ロサンゼルスで保護された1匹の子犬は、生まれてすぐに全身を病魔に襲われていました。

寄生虫による疥癬は瞬く間に子犬の体を襲っていきます。

それでも懸命に治療を続けていくと、その先には奇跡ともいえる光景が待っていました。

疥癬を患っていた子犬

ある日、ロサンゼルスで1匹の雌の子犬が保護されました。

彼女は「ペネロペ」と名付けられます。

生後6ヶ月のペネロペは小さな頃に人に捨てられ、

彷徨いながらやっとの思いで学校にたどり着きました。

しかしペネロペのその姿に、学校の子供たちが怯えてしまいます。

全身を酷い皮膚病に侵された犬を見て、子供たちは「汚い」やら「怖い」やらと言い放ってしまいます。

ペネロペは疥癬に侵されていたのです。

人々の懸命な看護が始まりました。

ペネロペの生きようとする強い意志とが相まって回復を果たした姿は、まさに「奇跡」といえるでしょう。

彼女の病と戦う姿をご覧になりたい方は、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護されたのに痩せたまま体調が優れないピットブル!その原因は意外なものだった・・・

痩せ細っていたピットブルを保護したものの、一向に痩せたまま体調が優れない!その原因は、意外なものだった!?詳細はこちら・・・

子猫はゴミ箱の中でびしょびしょに濡れていた→男性は躊躇することなく子猫をお家に迎え入れる…!

警官として安全のため、昼夜を問わず街のパトロールをしてきたコーディさん。 いつも通りお仕事をしている …

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

道路の隅の草むらに、 肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報 …

目が見えない犬が井戸に転落!長い間耐えられていたのには子供たちの存在があった・・・

盲目のクリスマス ある日、 「クリスマス」という名前の目が見えない老犬が深さが約8メートルもある井戸 …

不慮の事故でハッピーエンド?右目のみならず両目を摘出した猫にもたらされたものとは?

美しい動物の猫ですが、その魅力の1つはあのキラキラ輝く瞳ではないでしょうか? 猫は本来、夜に獲物を捕 …

PREV : 27秒の間に表情をコロコロ変えて必死にご飯をおねだりする猫の姿にデレデレせずにはいられない…!
子猫が頑張って近づいてくれたがなぜか何度もつまずいていた→女性が心配になって拾い上げると…! : NEXT