Lenon


Lenonをフォローしよう!


危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・


hoji1

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。

この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海はホホジロザメの生息地となっています。

ケージの中からサメを観察する『シャークケージ・ダイビング』が行われる島としても有名です。

あの映画『ジョーズ』のモデルとなったホホジロザメ。

その巨大なサメを檻に入った状態で海に潜り、檻の中から見ようとするシャークケージ・ダイビング。

餌を求めて突進してくるホホジロザメを、一目見たいという命知らずのダイバーは後を絶ちません。

堅牢な檻が破られた!

その日もダイバーが檻の中でサメが近づいてくるのを待っていました。

サメをおびき出すためマグロの肉を与えて誘います。

hoji2

水面下ではサメがケージに突進します。

その時です。

普段は破られたことのない堅牢なケージが破られてしまいました。

このままではダイバーが危ない!

ダイバーはどうなるのでしょう。

結末は次のページにて、是非ご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

虐待された過去を持つ犬が狂ったように吠え続けた!その意味を理解したことで人間嫌いの犬はヒーローになった・・・

日本昔話には、恩返しの物語がよくあります。 「ツルの恩返し」など、心の優しい主人公が助けた動物に助け …

飛行機の機内で苦しみ出したフレンチブルドッグを全力で助けた乗務員たちに絶賛の声続々!

飛行機に乗っている最中、苦しみ始めたフレンチブルドッグ!そんな中、全力で助けた乗務員の人々に絶賛の声が続々と寄せられています・・・

海の中で苦しむ母クジラを見てとった男性たちの行動が1つの命を救うことに…!

一見美しく見える海であっても、実は海で暮らす生き物たちには危険がたくさんあります。 例えば、ウミガメ …

心を開くまでに半年を要した茶トラ猫の素顔はとても心優しい猫だった・・・

ある家庭に保護された猫は心を開くまでに半年を要しました…!しかしその素顔はとても心優しい性格だったのです・・・

寝るもんか!子ネコと睡魔の可愛すぎる51秒戦争勃発!!その結果勝者は・・・

今回ご紹介する子ネコちゃんは、生後2ヶ月のスコティッシュフォールド「ちびすけ」くん。 ちびすけくんに …

PREV : 南極でゴロゴロしていたら子ペンギンが近づいてきた→好奇心旺盛な様がかわいい!
これが噂の最新式監視カメラ!?思わず笑ってしまう猫の謎めいた行動8選をご覧ください…! : NEXT