Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!


道路の隅の草むらに、

肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報しました。

通報を受けたサマンサさんは現場に向かうと、その犬は死んでいると勘違いする程に衰弱していました。

肋骨が浮かび上がり、歯が抜けるほどの栄養失調…。

わずかに息があることを確認したサマンサさんは、地元の動物病院に急ぎました。

watoson1

瀕死の状態のこのワンちゃん、一体なぜこのような状況に追い込まれてしまったのでしょうか?

野良犬でしょうか?

飼い主はいないのでしょうか?

これは不幸な10年を過ごした一匹のワンちゃんが家族の温かさを知り、

幸せな生活を送るまでのお話です。

ぜひ次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

スーパーで買ったウズラの卵を電気行火で孵化させた中学生は命の奇跡を学ぶ…!

⬜︎男子中学1年生が夏休み中に電気行火で温めたウズラの卵がふかし大きく成長、学校の自由研究にと取り組 …

野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!

自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。 サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、 地面 …

虐待で目も耳も使えないピットブル→それでも 人間が好きで共に生きたいと願った…!

ある日のこと。 鎖につながれたピットブルを動物保護団体の職員さんが見つけました。 彼の名前は、『ノー …

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

片目を失った猫が道端で死にかけているところに1人の男性が現れ、感動の結末へ・・・

片目が潰れた猫 公園や住宅地などで野良の子猫を見かけることはありませんか? 見かけた子猫が元気で親猫 …

PREV : 「綺麗な日本語が使える様になってから働け!」コンビニで働く留学生に年配男性がこう言った時、高校生はこう言い放った…!
この素晴らしいアイデアによって作られたお祭りで見たゴミ箱があればポイ捨てなんてあっという間に無くなる! : NEXT