Lenon


Lenonをフォローしよう!


自然災害の写真を収めようとしていた→その数分後、まさかの救世主出現に驚かされる!


嵐に見舞われた南米の小さな町で起きた奇跡の救出劇。

そこに登場するのは私たち人間ではありません。

嵐の中溺れていたのは小さな猫一匹。

でも私たち人間はどうする事もできず、ただ見守るしかありませんでした。

そんな中、現れたのはまさかの救世主でした。

その光景はネットでも称賛の嵐でした。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ある日突然目が見えず、耳も聞こえなくなった犬!それでも変わらぬ愛情に涙が溢れる・・・

ある日、犬が蛇に噛まれたことで目が見えなく耳も聞こえなくなってしまいました!しかし、それでも変わらぬ愛情に涙が溢れます・・・

売買され、虐待に苦しんでいたオオカミ犬!自分らしく生きることのできる新しい人生を手にした姿に涙・・・

人間に売買され、虐待にも苦しめられていたオオカミ犬!自分らしく生きることのできる新しい人生を手にした姿に思わず涙・・・

「いつも元気がないおじいちゃんを笑顔にしたい」その一心で猫を飼ってみたら・・・

病気を患ったことで、いつも不機嫌そうだったおじいちゃんを笑顔にするため、奇跡を信じて猫を飼うことにしてみた結果・・・

母親に捨てられて犬と一緒に暮らし、いつしか犬化していったアライグマ!

アライグマのパンプキン バハマの首都ナッソーに住んでいるロージー・ケンプさんは、自宅の庭で1匹のアラ …

ビクビクしながらも滑り台に挑戦する好奇心旺盛な子犬に頬が緩む・・・(笑)

今回ご紹介する子犬はとても好奇心旺盛!ビクビクしながらも果敢に滑り台に挑戦する姿に思わず頬が緩む(笑)詳細はこちら・・・

PREV : 心優しい家族と一緒に暮らす31歳の老猫は、人間でいえば140歳!
「いじめられる側にも問題がある」と言う人に対する、15歳になったはるかぜちゃんこと春名風花の想いに考えさせられる…! : NEXT