Lenon


Lenonをフォローしよう!


子猫が頑張って近づいてくれたがなぜか何度もつまずいていた→女性が心配になって拾い上げると…!


何度もつまづく子猫

約1年前のこと。

動物病院の看護師であるブリアナ・ウオーカーさんは、愛犬といつもの散歩に出かけました。

すると、庭のポーチに小さな子猫がいるではありませんか。

toddo1

子猫はブリアナさんに気がついても怖がる様子はありませんでした。

それどころか、真っ直ぐにブリアナさんの方に向かってきました。

しかし、どうも様子がおかしい。

途中で何度もつまづいてなかなか前に進むことができません。

toddo2

ブリアナさんは愛犬を家の中に入れ、すぐに子猫の元に戻ってきました。

子猫を抱き上げて良く見ると、右の後ろ足を骨折していることがわかりました。

ブリアナさんはすぐに職場に連絡し、これから怪我をした子猫を連れて行くと連絡しました。

toddo3

さて、子猫はこれからどうなるのでしょう。

気になる方は是非次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫さん、カステラの箱でご満悦・・・でも大人になると好みも大人に!?

このうっとりとした子猫さん…。 カステラ一本分にすっぽりと収まるこの感じが気持ち良いのでしょうか? …

生死の境を彷徨っていた1匹のウッドチャック→新たな人生を障害と共に生きる姿に胸が熱くなる…!

ウッドチャック 「ウッドチャック」という名前の動物をご存知ですか? 聞き慣れない名前の動物ですが、リ …

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と言った飼い主に対して施設の職員がとった行動に心揺さぶられる…!

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と相談してきた飼い主さん!それに対して、施設の職員がとった行動に心揺さぶられる・・・

柴犬とおじいさんの終わることのない熱いハグ!お互いに愛情を確かめ合う姿にほっこり・・・

犬を飼ったことのある人なら絶対に共感できるのではないでしょうか? 2泊3日の旅行から帰ってくると、 …

僕が一番大きな声を出すんだ!ハスキーの子犬たちの大合唱が可愛すぎて悶絶不可避!!

生後4週間のハスキーの子犬が6匹集まっています。 そして、6匹が一斉に「ワオーン」と鳴き始めました。 …

PREV : 皮膚はボロボロ、毛も抜け落ちてひどい痛みに苛まれていた犬→見違えるほどの回復に心震える…!
ストーブの暖かさが待ち遠しい動物たち9選!でもそれは来月からなんだ・・・ : NEXT