保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!


実はとっても甘えん坊!

ちょっと緊張気味?

emiru2

写真では、車の中のエミール―はちょっと緊張しているように見えます。

でもこの車中で彼女の性格は、すぐに明らかになりました。

ものすごい音量で喉をならすほどの甘えん坊だったのです!

キャットタワーの具合は?

emiru3

事前に用意されたキャットタワーの具合を確かめるエミールー。

足の悪い彼女が動きやすいようにと、カリンさん夫妻は柔らかいカーペットを購入しました。

カリンさん夫妻のもとで、エミール―は元気いっぱい。

彼女はウサギのように飛び跳ね回っています。

窓辺やキャットタワーにも登ります!

emiru4

今や彼女の行動範囲には制限はありません。

カリンさんは語ります。

エミール―はちょっとだけ他の仔よりもゆっくりだけど、

彼女は自分が他の仔たちと違うなんて思ってないようです。

emiru5

エミール―は歩くのはよろよろだけど、飛び跳ねるのは上手。

彼女のお気に入りは、洗濯物でいっぱいのかごの中に飛び込むこと。

これは自分のものだって主張してるようです。

とっても社交的

オッドアイが見つめるものは?

emiru6

エミールーが、カレンさんたちのもとに来て数週間が経ちました。

何かをじっと見つめるエミールー。

右目が緑で左目が青のオッドアイがとっても綺麗で素敵ですね。

みんなと一緒にいるのが好き

emiru7

エミールーは社交的で、保護施設の他の仔たちとも仲良しです。

階段のすぐ上に誰かがいても気にせず、カメラ目線をきめるエミール―。

「ここは本当におちつくにゃ~」

emiru8

こうしてエミールーは、他の猫たちと一緒に幸せな生活を送ることができるようになりました。

そしてカレンさん夫婦の前では、今でも大きな音でゴロゴロと喉をならしているのでしょうね。

出典:Facebook

【関連記事】

この子猫は母猫に捨てられ、死ぬ寸前にまで追いやられていた→奇跡へと導いたのはなんと別の母猫だった…!

怖くて顔を隠すようになってしまった猫!人の優しさに触れ、幸せそうな顔を見せてくれた…!

道端で死にそうだった白猫が、保護されて元気になるとビックリするほど美しくなりました!

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

他の兄弟たちが体重650グラムだったのに対し、たった150グラムしかなかった子猫→弱々しい状態で保護されて3日後…!

 




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫が車庫入れを覚えた!?人間より上手いかもしれない猫の衝撃秘技をご覧ください(笑)

なんと、あるTwitterユーザーが飼っている子猫が車庫入れを覚えたとのこと!人間より上手いかもしれない衝撃秘技はこちら(笑)

動物だって自然災害の被害者!その被害者を助けるために彼らは立ち上がった・・・

アメリカのルイジアナ州で大きな洪水があり、7人が亡くなり2万人が救助されました。 1週間経ち、人々は …

丸太の下で動けない状態だった子猫が、奇跡的に近くで暮らしている犬に救われた!

オピーとラスコー 犬の嗅覚は有能で、警察犬や災害救助犬となり活躍している犬もいるほどです。 しかし、 …

猫がケンカしている様子を収めた動画を見て、驚きのあまり目がまん丸になってしまった子猫!

最近は動画が多くネットに載っていて、見ようと思えば色々な動画を見ることができます。 中でも動物の動画 …

見事な協力体制!外で遊んでいたワンちゃんたちが連携プレーで家に入ってくる様子に思わずほっこり・・・

日本犬で一番飼われている種類は「柴犬」です。 なんと80%はこの犬種なのだとか。 小型で賢く、無駄吠 …

PREV : ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?
絶滅の危機に瀕していた阿寒湖のマリモを救ったのは、なんと台風7号だった!これぞ自然の奇跡・・・ : NEXT