Lenon


Lenonをフォローしよう!


保健所へ出戻りしてしまった猫→新たな里親に引き取られたら、悲しげな表情がこんなに変わった!


出戻り

emiru

この猫の名前は「エミール―」。

オッドアイが魅惑的な彼女は、野良猫でした。

生まれつき前足がねじれていて、いつの頃か保健所に連れてこられたといいます。

彼女が2歳の頃、里親に名乗り出た人がいて一度は保健所を後にしたのですが、

残念ながらその家に合わず、保健所に出戻ることになったという悲しい過去を持っています。

状況を知ってか知らずか、悲しげな表情をするエミール―。

保健所のスタッフの人たちは、彼女を受け入れてくれる里親を見つけようと手をつくしました。

そしてついに、とある保護施設からFacebookでメッセージが。

保護施設を運営するカリンさんと旦那さんが、エミール―を受け入れると連絡してきたのです。

emiru1

新しい家に向かう車中で、少し戸惑っているエミール―。

さて新たな里親のもとで、エミール―はどれだけ変わったのでしょう?

驚きの変わり様は、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

丸かわいくってモッチモチのモッフモフ!ちょっとマニアックな『猫の前足』画像、一挙20連発!

丸いのは顔、瞳、体つきだけじゃない!? 猫はその独特の丸いフォルムで、私たちを常に癒してくれます。 …

6回もの脳腫瘍を耐えた女性が見つけたのは小さな子猫!保護してから彼女の生活が変わり、半年後・・・

オフィスの片隅に… 看護師として人々を助ける仕事をするララミー・エヴァンスさん。 彼女は6回もの脳腫 …

飼い主さんの足にじゃれつく猫→ただならぬ匂いだった結果、こんなリアクションに…!

猫ちゃんが飼い主の足にじゃれついています。 とても微笑ましい光景ですね。 足を見る限り、この飼い主さ …

通行人に石を投げられたホームレスの男性が入院→男性を8日間も待ち続ける愛犬の愛に涙…!

皆さんは犬はお好きですか? 犬は飼い主に対して無条件の関心を向けます。 時にはその関心から飼い主への …

ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!

ゴリラと男性 アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護 …

PREV : ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?
絶滅の危機に瀕していた阿寒湖のマリモを救ったのは、なんと台風7号だった!これぞ自然の奇跡・・・ : NEXT