Lenon


Lenonをフォローしよう!


ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?


「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。

病気と高齢のため、最期の時までホスピスでゆっくりと暮らしていました。

ある日、ホスピスのスタッフがキャロルさんに「なにか欲しいものはある?」と尋ねました。

するとキャロルさんはこのように答えました。

「もう一度子猫を抱きたい」

それを聞いたホスピスのスタッフはキャロルさんの願いをかなえるため、

「グレートプレーンズSPCA」という地元の保護団体に相談しました。

おばあさんの願いは叶ったのか?

気になる方は次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誰もが無視する中、雪に埋もれて動けなくなっていた猫!1人の男性が素晴らしい英断を下す・・・

2017年1月3日、Slavaさんが車を運転している時に雪の積もった道路脇で、 誰も車を止めて救おう …

とある大学の卒業アルバムの、学生と一緒に写った盲導犬に隠されたエピソードに涙が止まらない…!

常に視聴覚障害者に寄り添い、安全に誘導している「盲導犬」。 犬が立ち入り禁止のお店や施設でも、盲導犬 …

柴犬とおじいさんの終わることのない熱いハグ!お互いに愛情を確かめ合う姿にほっこり・・・

犬を飼ったことのある人なら絶対に共感できるのではないでしょうか? 2泊3日の旅行から帰ってくると、 …

パソコンに頭を乗せて眠るワンちゃん→飼い主を想う健気すぎる行動の理由とは・・・?

1匹のワンちゃんが、ノートパソコンのキーボードにアゴを深くのせて静かに眠っています。 一見ノートパソ …

砂浜に打ち上げられたクジラの口の中にある大量のゴミが海洋ゴミ問題の深刻さを物語る…!

皆さん、夏といえば何を思い浮かべますか? 山へ遊びに行く人もいれば、海へ泳ぎに行く人も多いかと思いま …

PREV : この生まれたばかりの赤ちゃんは地中20センチの所に生き埋めにされていた!それだけでなく、体には目を疑いたくなるものが・・・
トルコの一部地域でしか咲かない黒い薔薇の花言葉は「決して滅びることのない愛」! : NEXT