Lenon


Lenonをフォローしよう!


ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?


「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。

病気と高齢のため、最期の時までホスピスでゆっくりと暮らしていました。

ある日、ホスピスのスタッフがキャロルさんに「なにか欲しいものはある?」と尋ねました。

するとキャロルさんはこのように答えました。

「もう一度子猫を抱きたい」

それを聞いたホスピスのスタッフはキャロルさんの願いをかなえるため、

「グレートプレーンズSPCA」という地元の保護団体に相談しました。

おばあさんの願いは叶ったのか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

saikai

足の不自由なワンちゃんと飼い主が半年ぶりの再会!ワンちゃんが必死に駆け寄る姿に感動…!

皆さんはワンちゃんはお好きですか? 筆者は大好きです。 声をかけると嬉しそうに尻尾を振ってこちらに来 …

inko

ストーブの暖かさを学んだインコの完全リラックスモードの姿が超かわいい!

冬って寒いですよね。 それはどうやら鳥も同じようです。 そんな鳥ですが、 人間のようにストーブという …

hoji

危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。 この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海は …

zubo

犬は雪にテンションが上がりすぎて猫の頭をズボーッとしてしまいました!災難だけど笑える(笑)

有名な童謡『雪やこんこん』のように雪の中を楽しく駆け回る犬は見かけますが、 雪の中で楽しそうな猫はあ …

tita

チーターがまるで猫!?ゴロゴロと喉を鳴らして懐くあられもない姿

お姉さんが危ない!と思いきや……? 「危ない!お姉さん逃げて!」 一瞬そう叫びたるのも当然。 なんと …

aidhin
PREV : この生まれたばかりの赤ちゃんは地中20センチの所に生き埋めにされていた!それだけでなく、体には目を疑いたくなるものが・・・
burakku
トルコの一部地域でしか咲かない黒い薔薇の花言葉は「決して滅びることのない愛」! : NEXT