Lenon


Lenonをフォローしよう!


ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?


「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。

病気と高齢のため、最期の時までホスピスでゆっくりと暮らしていました。

ある日、ホスピスのスタッフがキャロルさんに「なにか欲しいものはある?」と尋ねました。

するとキャロルさんはこのように答えました。

「もう一度子猫を抱きたい」

それを聞いたホスピスのスタッフはキャロルさんの願いをかなえるため、

「グレートプレーンズSPCA」という地元の保護団体に相談しました。

おばあさんの願いは叶ったのか?

気になる方は次のページをご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

障害を持つ犬が私たちに伝えてくれた力強いメッセージ!体は特殊でも幸せいっぱい・・・

アメリカのとあるシェルターで保護された1匹の雑種犬。 このワンちゃんはムコ多糖症Ⅵ型という難病を患っ …

野良犬が恋したのは地球の裏側に住む女性→彼女の再訪を一途に根気強く待ち続けたら・・・

人間に恋した野良犬 アルゼンチンに暮らしているこちらの1匹の犬。 彼は名前も住む場所もない野良犬です …

鳥よけ用のダミーカラスに騙された猫のリアクションが芸人顔負けで笑えてしまう!

野鳥との付き合い方はとても難しいです。 見た目はとても愛らしいのですが、 作物を荒らしたりベランダに …

コタツが大好きでしょんぼり顔が大得意なネコちゃんの前でコタツを片づけようとしたら・・・

このネコちゃんは、スコティッシュフォールドのロイドくん9歳。 【ブログ更新しました】「グッバイ双子の …

フクロウと犬!いつも一緒にいる1匹と1羽を収めたストーリー性あふれる幻想的なショットが感動的・・・

共存 最近は違う種族の動物同士が仲良くしている写真が多いですよね。 インコと猫のショットなどは、獲物 …

PREV : この生まれたばかりの赤ちゃんは地中20センチの所に生き埋めにされていた!それだけでなく、体には目を疑いたくなるものが・・・
トルコの一部地域でしか咲かない黒い薔薇の花言葉は「決して滅びることのない愛」! : NEXT