Lenon


Lenonをフォローしよう!


ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?


「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。

病気と高齢のため、最期の時までホスピスでゆっくりと暮らしていました。

ある日、ホスピスのスタッフがキャロルさんに「なにか欲しいものはある?」と尋ねました。

するとキャロルさんはこのように答えました。

「もう一度子猫を抱きたい」

それを聞いたホスピスのスタッフはキャロルさんの願いをかなえるため、

「グレートプレーンズSPCA」という地元の保護団体に相談しました。

おばあさんの願いは叶ったのか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

優しいハグでみんなハッピー!ゴールデンレトリバーの不思議な行動が道行く人々を幸せに・・・

人間が動物へハグすることはあっても、動物の方からハグをしてくれるケースってなかなかないですよね? 今 …

戻ることはない飼い主を待ち続けた犬が保護された後に公開された手紙に綴られた想いとは!?

凍えるような冬の日のことです。 アメリカはカリフォルニア州の砂漠に、首輪をしていない1匹の犬が佇んで …

未知との遭遇?初めてのおやつにモジモジと戸惑うコーギーに萌えキュン!

さぁコーギーちゃん、美味しいおやつの時間です。 ところが、これが初めてのおやつであるコーギーの子犬。 …

「歩けるようになる可能性はゼロ」と言われた子猫が見せた驚きの奇跡!それには周りの温かいサポートがあった・・・

ハンナとクロエ 今年2017年5月19日、ワシントンD.Cに住むハンナさんは後ろ足に麻痺を抱えた子猫 …

猫と池の鯉がいつの間にか仲良くなっていた…!楽しそうに遊ぶ姿は友達そのもの!

愛猫と池の鯉が知らぬ間に仲良くなっていた!ふたりで楽しそうに遊んでいる姿はもう友達そのもの…!ほのぼの動画はこちら・・・

PREV : この生まれたばかりの赤ちゃんは地中20センチの所に生き埋めにされていた!それだけでなく、体には目を疑いたくなるものが・・・
トルコの一部地域でしか咲かない黒い薔薇の花言葉は「決して滅びることのない愛」! : NEXT