Lenon


Lenonをフォローしよう!


野良猫は足の骨が折れていた!でもいつもお世話してくれていた信頼できる男性がいたから10日後・・・


人と猫が出会うきっかけは、どこにあるか分らないものです。

ペットショップやブリーダーさんから好みの猫をお金で買うのではなく、

偶然巡りあった時はその猫と運命を感じませんか?

ある猫好きの方が、いつも近所で野良猫の世話をしていました。

いくら動物好きと言っても飼える数には制限がありますから、

その方は猫たちを平等に可愛がっていて、大勢の猫から自分のペットとして選ぶことは出来なかったと思います。

そこに、一匹の子猫がうずくまっているのに気がつきました。

さて、この方はどのような行動をとったのでしょう?

前足がブラブラ

ロビンさんは、いつも家の近くで野良猫の世話をしていました。

ある日、ぐったりとしている子猫をみつけたのです。

ロビンさんが近寄ると、子猫は鳴きながらロビンさんの方へ近づいてきました。

robin1

前足をブラブラさせて、訴えかけているようです。

この子猫は何回か見かけたことのある子猫。

助けを求めているのに放っては置けません。

ロビンさんは子猫を抱き上げて動物病院へ向かいました。

この子猫は一体どうなるのでしょう。

結末は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

これはこれでかわいい!どうやらこの豚は自分のことを犬だと信じて疑っていないようです・・・

オーストラリアのシドニーに住んでいる子ブタのオリーブは、 自分を犬だと思い込んでしまっているようです …

生後4ヶ月の子犬に「良い子だね」と話しかけた時の子犬のドヤ顔がこちら!(笑)

褒められる事が嫌いな人というのは、なかなかいないでしょう。 家でご家族の手伝いをした時や学校、職場で …

ウサギの換毛期到来!この際思い切ってイメチェンしてみましたがどうでしょう?

全身に毛が生えている動物は、春と秋に毛が生え変わる換毛期というものがあります。 春は今までの冬毛から …

飼ってみたら大きな猫だった(笑)ピューマを一般的なアパートで飼ってみると・・・

ごく普通のアパートに住む家族がそこでピューマを飼ってみることに!そうしてみると、ピューマは大きな猫だったことが判明(笑)

ガソリンスタンドで、病気のために生死を彷徨っていた子猫を発見!周りの優しさと自らの生命力で奇跡の扉を開く・・・

生後間もない・・・ 8月の終わりのことです。 とある男性が給油をするため、いつものガソリンスタンドへ …

PREV : 簡単なのに効果絶大!自転車大国オランダでドア衝突事故が激減した理由とは?
この生まれたばかりの赤ちゃんは地中20センチの所に生き埋めにされていた!それだけでなく、体には目を疑いたくなるものが・・・ : NEXT