Lenon


Lenonをフォローしよう!


胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・


人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。

現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛むような自然、動物、

他の人の犠牲からもたらされていることを私たちは忘れていませんか?

技術が進歩した社会に暮らす私たちの中には、

自分たちが地球上で一番優れていると思い込んで暮らしている人もいます。

技術で武装した私たちは、弱者に対して思いやる気持ちをなくしていませんか?

実は、地球上で一番愚かなのは、私たち人間かもしれません。

私たちのエゴの犠牲になった動物たちの悲しいニュースに接する度に、私たちの愚かさを思い知ります。

そんな心痛むニュースを、次のページでご紹介いたします。

taiku

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 一人の人間 より:

    ひどいことをしますね!でも全て自身に帰ってくるでしょう。それが、生命の法則です。

  関連記事

冷たい川に捨てられていたうえに足を切断された子犬が保護されて奇跡の回復を果たすまでに心震える…!

日本のみならず、世界各国で問題になっている動物虐待。 動物虐待を行なったとして逮捕された人は動機とし …

母の愛はヘビをも食らう!?子ネズミをくわえたヘビから、母ネズミ決死の救出劇…!

ヘビに我が子を目の前でさらわれた母ネズミ 親から子どもへの虐待など、悲しいニュースを耳にすることが多 …

アクロバット飛行に飛び入り参加した隊長機はカモメ!?奇跡的なタイミングが生んだおもしろ写真が話題に!

海外で勇敢なカモメが話題になっています! アクロバット飛行を観覧していた人たちの前にカモメはやってき …

原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!

あの衝撃的な東北の大震災から、もう5年以上が経ちました。 時間が経つと共に、あの衝撃は記憶の奥深い場 …

母親を失ったオポッサムを背中に乗せ続けたジャーマンシェパードの母→種類は違っても支え合って生きる2匹の姿に感動…!

2匹の出会い 不慮の事故で母親を亡くしたこのオポッサムの赤ちゃんは、「ポンチョ」という名前をつけられ …

PREV : 中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す!
全身の羽が抜けてしまった小鳥がある日、世界中の人から毛糸の服をもらって・・・ : NEXT