Lenon


Lenonをフォローしよう!


胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・


人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。

現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛むような自然、動物、

他の人の犠牲からもたらされていることを私たちは忘れていませんか?

技術が進歩した社会に暮らす私たちの中には、

自分たちが地球上で一番優れていると思い込んで暮らしている人もいます。

技術で武装した私たちは、弱者に対して思いやる気持ちをなくしていませんか?

実は、地球上で一番愚かなのは、私たち人間かもしれません。

私たちのエゴの犠牲になった動物たちの悲しいニュースに接する度に、私たちの愚かさを思い知ります。

そんな心痛むニュースを、次のページでご紹介いたします。

taiku



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 一人の人間 より:

    ひどいことをしますね!でも全て自身に帰ってくるでしょう。それが、生命の法則です。

  関連記事

怪我を負ったことで食用として屠殺される予定だった2頭のロバが奇跡的に生き延びる!

食用のロバ 日本では牧場や動物園で見ることの多いロバですが、海外では荷役用として飼育する国があります …

3週間ぶりに会う飼い主に「ひとりでつらかったにゃ」と訴える寂しがりやな猫!お出かけはほどほどにせねば・・・

猫ちゃんは自由気ままな動物ですよね。 しかし飼い主が本を読んでいたり、新聞を読んでいたり、 パソコン …

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

ネコがいつも一緒にいた最愛のワンちゃんがガンで天国へ…その後ネコを癒したものに涙が止まらない!

愛に種族は関係ない! ママに抱かれてウットリ顔のこのネコちゃんの名前は“スカウト”。 なんだかとても …

寝床を子猫に占領された時のワンちゃんの意外な対応に思わず涙腺が緩む・・・

占領された寝床 1匹のワンちゃんが、無邪気に遊んでいる3匹の子猫を見守っています。 実はこの場所、見 …

PREV : 中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す!
全身の羽が抜けてしまった小鳥がある日、世界中の人から毛糸の服をもらって・・・ : NEXT