Lenon


Lenonをフォローしよう!


胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・


人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。

現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛むような自然、動物、

他の人の犠牲からもたらされていることを私たちは忘れていませんか?

技術が進歩した社会に暮らす私たちの中には、

自分たちが地球上で一番優れていると思い込んで暮らしている人もいます。

技術で武装した私たちは、弱者に対して思いやる気持ちをなくしていませんか?

実は、地球上で一番愚かなのは、私たち人間かもしれません。

私たちのエゴの犠牲になった動物たちの悲しいニュースに接する度に、私たちの愚かさを思い知ります。

そんな心痛むニュースを、次のページでご紹介いたします。

taiku



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 一人の人間 より:

    ひどいことをしますね!でも全て自身に帰ってくるでしょう。それが、生命の法則です。

  関連記事

生まれた時から前足が不自由だった猫!生きるためにとった行動に誰もが驚いた・・・

ピッピン この子の名前は「ピッピン」。 フサフサの毛並み、丸い目をした可愛らしい猫さんです。 しかし …

最期を看取る天使のような眼差し→猫は大好きなおばあさんのそばを離れない・・・

アメリカのホスピスでの光景です。 もうすぐ旅立ってしまうおばあさんと、おばあさんを天使のような優しい …

年老いていたことから里親と出会えなかった猫→保護施設に迎えられたことで幸せを手にする…!

フォレスト マサチューセッツ州のサドベリーにある動物保護施設。 そこには20歳になる老猫の「フォレス …

道端で死にかけていた子猫が少女に救われて幸せを掴み取った涙が溢れる実話…!

今から7年前、トルコのイスタンブールで誰からも見向きもされず目、 鼻、耳が感染症によって爛れた1匹の …

一緒に暮らす彼らの様子とは?思わず笑ってしまう犬と猫の仁義なき戦い10選!

犬は忠実なので信頼でき、猫は気ままで自由です。 動物好きな方はどちらも家族にしたいものでしょう。 し …

PREV : 中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す!
全身の羽が抜けてしまった小鳥がある日、世界中の人から毛糸の服をもらって・・・ : NEXT