Lenon


Lenonをフォローしよう!


この母親は自分の子供の他に、”人間ではない母違いの双子”を育てる!運命の出会いに心癒される・・・


シカゴ在住のイベット・アイベンスさんは2児の母です。

アイベンスさんが2人目の出産後に目にした広告はまるで運命のようなものでした。

その広告に魅せられ、イベットさんは双子を育てることになりました。

双子と言っても、片方が母違い。

しかも人間ではありませんでした。

この広告のどこが運命を感じるものだったのでしょう。

続きが気になる方は是非次のページをご覧ください!

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫専用の通路に大きな障害物(犬)何としても通りたかった猫の優しい対応がこちら!

猫を飼っているお家の扉や壁によくある、猫用の小さな通路。 猫を飼っているあるお宅にも、そうした通路が …

長い間誰からも愛情を与えてもらえなかった1匹の猫!優しく抱きしめた女性に精一杯の愛情を返す姿に涙が溢れる・・・

ある動物保護施設に、「バレンティノ」という1匹の猫が保護されていました。 このバレンティノは保護され …

一緒に寝ていた赤ちゃんの寝相が悪くて猫さんに思いがけない結末が襲いかかる…!

お家に新しい小さな家族がやってきました。 先に住んでいた先輩の猫さんは、赤ちゃんが気になって仕方があ …

中国の成都に行くならココは見逃し厳禁!『子パンダのてんこもり』に悶絶不可避!?(笑)

ゲームの大会に出場すべく中国を訪れたTwitterユーザーのトンピー(@tonpy_)さん。 しかし …

高価な胆汁のために熊は生きたままお腹に穴を開けられた!保護団体の懸命な看病の末に・・・

熊の胆汁 漢方薬として名高い「熊胆」。 その名の通り、熊の胆汁です。 日本では消化器官全般に効く貴重 …

PREV : 大河ドラマに魅了されて真田の秘密を自由研究で調べたら学校ではまさかの不評!そこでNHKに送った結果・・・
中年男性が妊婦に向かって「幅取るから電車に乗るな」と発言→すると近くにいたホスト風の若者が物申す! : NEXT